子育て奮闘お父さん

今日は全国的に強い雨⛈️朝から警報が出ていて、小学校は軒並み休校になりそうだなぁ💧会社が休みだから今日は子供達が登校した後、ゆっくり転職情報を調べようかと思ってたけど、どうやら無理そうだ😅

先月までの緊急事態で、自宅待機は慣れっこの子供達👧👦しばらくは自分で勉強を始めたり、読書をしたりと頑張っているが、狭い室内に一緒にいると、ちょっかいの出しあいから小競り合いが始まる🤼

こんな時は、『うるさい‼️』とか『おとなしくして‼️』などと感情的になったら負けだと言うことは、これまでの経験で十分承知のお父さん😑『お昼ご飯にするよー✨』と話を反らして戦争勃発を逃れた😰

お昼を食べさせた後、少し落ち着いた二人は各々また勉強と読書を始める📖偉いなぁと思いながら、自分も資格の勉強を始めた⏲️転職とは関係なく勉強をしている宅建の試験勉強📖

気がつけば14:30👦下の子が騒ぎ出す👧上の子も飽きてきた💣『ここまでか😔』まぁよくもったものだと思いながら、頑張った二人に『おやつを買いに行こうか?』と提案✨すでに警報は解除され、外はお日様が顔を出している🌤️よろこぶ二人は外出の準備をして、近所のお菓子やさんへ出掛けた💃最近のスーパーのお菓子は単価が高く、駄菓子が少ないから選ぶ楽しさが無くて良くない😔なんて思っている。

150円づつ渡し、消費税追加は気にしなくていい事に決めて、二人は店内へ✨互いのかごの中を探りながら、時間をかけて選んでいく🍬弟はポケモンのパッケージのおっとっとがどうしても欲しい👦でもそれを選ぶとあと少ししか選べない😖👧お姉ちゃんは数を優先してうまい棒に走る🏃個性が出て面白い✨

帰って食べてると、慣れたように二人で分け合っている👦👧ちゃんと互いにありがとうも言えている✨もちろんお父さんにも分けてくれる優しい子供達👨姉弟だといろいろ便利なところもあるようだ🍬🍫🍪

そんな仲良しの時間もすぐ終わり、また小競り合いが始まり、争い勃発⚔️怒っては負けだと心得ているお父さん😔しかし嫌がる姉にちょっかいを出し続け、ついに手を出した弟に対して我慢できず、声を上げてお姉ちゃんから離そうと肩を押してしまった😵しりもちをついて泣く弟😭自責と後悔の念が直ぐに襲いかかる😨叱ってしまうといつもこんな気持ちになるのはわかっているのになぁ😢

子供たちが眠りについた後、帰宅した奥さんに今日の出来事を報告👩『仕方ないんじゃない😊?』と言う一言には、経験を共有している戦友のような暖かさを感じた🤕

ここで心に浮かんできたのが、世界にひとつだけの歌を作れるあの人の曲💿『🎵This is not meterphor talk これは~たぁだぁのぉ~』という歌の2番💿

2番の主人公は、小さい子のお母さん👩👦忙しくてイライラしていたのか、なんとなく目の前にいた、手や洋服を汚してしまった子どもに、思いがけずこう言ってしまう『そんなにあなたは私を困らせたいの😈⁉️』と。😢悲しい顔をして走り出したその子の手から落ちたものは、何度も書き直してやっと出来た主人公の似顔絵だった…👩‍👦大切なものは何かをわかってるはずなのに…😣『取り返しのつかない悲しみがただ床に落ちていた

そして最後にこう言っています『大切な人を傷つけたいと思うわけなど無いと誰もが言う』『傷つけたくないとただ思うだけでは守れないと言うことを思い知るその時までは…』👿正にその通り😢

こんなダメな父親でも晩ごはんの時には笑顔でいてくれてありがとう😢

こんないい子たちに育ててくれた奥さんにも感謝😢

反省の日々に答えが見つかることを一日遅れの夜空に願います🌠🎋

コメント

Copied title and URL